コインランドリー女子のブログ

全国のステキなコインランドリーを取材して紹介するブログです。

LINEスタンプ発売から、1ヶ月が経ちました!

コインランドリー女子のミユキです。

 

riekimさんとのコラボで作成したLINEスタンプ、

「コインランドリー好きのためのセットパック」、7/11の発売開始から1ヶ月が経ちました!

https://line.me/S/sticker/8105991

f:id:coinlaundryjyoshi:20190811212553j:image

 

多くの方にご購入いただき、とても嬉しいです!!

購入してくださった皆さん、ありがとうございます♡♡♡

使い心地はいかがですか? もし良かったら感想など聞かせてくださいね。

 

ワタシ自身LINEで連絡する時は、このスタンプばかり使っています。

決して宣伝のためではないんです(笑) 純粋に使いやすいし、かわいくて気に入っているから◎

これはほんとに、ワタシが納得するまで付き合ってくださった、riekimさんのおかげです!

自分でも使いたいと思えるものを作れたのは、とても幸せなことです。

 

ワタシ個人としては、長年連絡を取ってなかった知人が連絡をくれたり、

兄や従兄弟が、何も言わず購入してくれていたりしたのは、

照れくさくもあるけど嬉しい出来事でした。

 

もちろん、ワタシの活動の中心は「取材をしてブログに載せること」なんですが、

今回のLINEスタンプや、グッズで作った缶バッジのように、誰かの毎日に寄り添えるようなものは、これからも模索していきたいと思います。

 

引き続き、ブログ共々LINEスタンプもよろしくお願いします。

 

さて、このLINEスタンプを広めるために、名刺サイズのカードを作りました。

もうすでに、いくつかのコインランドリーさまには、店舗に置かせていただいています。

ご協力、ありがとうございます。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190811211617j:image

 

ブログをご覧の方で、「うちのコインランドリーにカードを置いてもいいよー」という方がもしいらっしゃれば、ブログのコメントか、TwitterのDMでご連絡ください。

 

「コインランドリーに来た人が、カードを見てLINEスタンプを購入したら、コインランドリーが好きになって、もっとコインランドリー好きが増えていく」

ことを夢見ています。

 

「コインランドリーが好き!!」ってこんなにおおっぴらに言ってるワタシみたいな人は、なかなかいないと思いますが(笑)

普通にコインランドリーを利用している人って、ある一定層いると思うんですよね。

でも、「コインランドリーが好き!!」ってところまではいかなくて。

「便利だから使ってるだけ」って意見もすごく分かるし、それが基本だと思うんだけど、

「ただ必要だから行ってるだけ」の場所に、面白さを見出せたら、その場所を好きになったら、

それはすごく楽しいことだと思うんです。

 

コインランドリーに限らず、ワタシ達の生活の中で、仕方なくやらなくちゃいけないことってたくさんあって。

ワタシもそうゆう気分でやってること実際にあるし。

でも、ほんの少し見方を変えたら楽しみが見出せるってことを、

ワタシもみんなも感じられたらいいなーって思います。

 

。。と偉そうに言いましたが、つまりは、LINEスタンプを使って、もっとコインランドリーを好きになってちょ♡

ってことです(笑)

 

毎日残暑が厳しい日が続いています。

ワタシも、ちょっと活動のペースを落とさせてもらっています。

あまり更新できずに申し訳ありませんが、なんとか毎日の暮らしをすることが、当面の目標です。

みんなも、どうか元気でいてくださいね!

メルカリ × コインランドリー!  今話題のコラボからリユースについて考える。

コインランドリー女子のミユキです。

先月から、ニュースやネットで話題になっている「メルカリ × コインランドリー」

ワタシも先日、そんな話題のコラボを取材してきました。

 

このコラボは、TOSEIとフリマアプリの「メルカリ」が連携して、メルカリ出品物の撮影ブースをコインランドリーに設置したもので、

6月26日から、TOSEIが直営する「コインランドリー by TOSEI」の東中野店、川口並木店、平台店の3店舗でスタートしました。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190725204126j:image

 

今回は東中野店で、営業本部主任の須田雅太郎さんにお話を伺ってきました。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724204609j:image

 

「コインランドリー by TOSEI 東中野店」は、JR東中野駅から徒歩5分、商店街の中にあるオシャレな外観のお店です。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724204544j:image

そのコインランドリーに入るとすぐ右手に、噂の撮影ブースが設置されていました。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724204521j:image

 

出品までの流れはこんな感じです↓↓

①コインランドリーで、出品物を洗濯、乾燥します。

②備えつけてある紙製のメジャー(持ち帰り可能)で、必要なサイズを測ります。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724205147j:image

 

③撮影ブースで出品物の写真を撮ります。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724205356j:image

上の写真の状態では、トップスやボトムをハンガーにかけて撮影できますが、

ワンピースなどの長いものを撮影する時には、ラックを下まで伸ばすことができます。

また、平置きスペースで、Tシャツや雑貨などをたたんでタグ撮影をすることも可能です。

どんな物の撮影にも対応できて便利!

 

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724210302j:image

ライトは、暖色と寒色が数種類あって、動かすこともできます。

物撮りってほんとに難しくて、すぐに影が入っちゃうので、この細かな心配りはありがたいですねー!

 

さぁ、素敵な写真が撮れたら、④メルカリのサイトに入力して出品します。

https://www.mercari.com/jp/

 

ついでに、コインランドリーで梱包までしちゃうことができます!

 

④撮影コーナーに、段ボールやビニール袋などの梱包材も無料で用意されています(無料配布は期間限定)。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724211102j:image

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724211131j:image

郵送する際に、出品者から購入者へ送れる「thank you カード」も利用できます。

これ、個人的にはすごく素敵だなーと思いました。「ありがとう」の気持ちと共に、誰かの元に届くって、想像しただけで幸せな気持ちになりますね◎

f:id:coinlaundryjyoshi:20190724223623j:image

 

また、コインランドリーからは徒歩1分の距離に「メルカリ便」が使えるコンビニがあるので、売買が決まったら、出品物をすぐに発送することも可能です。

 

このコラボが実現したきっかけは、須田さんとお客さんとのやり取りからなんだそうです!

 

須田さんがお店にいた時に、たたみ台で写真を撮っている若い女性がいました。

「メルカリに出品するのに、家だと上手に写真が撮れないから、ここで写真を撮っている」という話を聞いた須田さんは、撮影スポットを作ることを、その女性に約束したのです。

 

なんと、須田さんは自分で設計図を描いて、専門の工場に依頼した部分もありますが、できるところはご自身の手作りで、撮影ラックを作っています。

お客さんの声をくみ取って、新しいモノやサービスを作り出す情熱が素晴らしいですね。

 

メルカリはいまや、国内最大のフリーマーケットアプリとなり、月間利用者数は1,300万人まで拡大しています。(すごい!!)

それでも「出品が面倒くさそう」とハードルを感じている人が多いのも現状です。(実はワタシもメルカリを利用したことがありません)

コインランドリーに撮影ブースを作ることで、出品までの流れを、少しでも簡単に感じてもらえるメリットがあります。

 

利用する人にとっても、「コインランドリーで洗濯済みだとアピールできる」「写真がキレイに撮れると売買がつきやすい」と好評なんだそうです。

 

ワタシは、物を簡単に使い捨てするのがあまり好きじゃないんですが、捨ててしまうならリユースした方がいいし、今流行りの「ワンショット消費」も、シーンによってうまく使い分けするなら、ありだなーと思います。

 

そんなワタシは、古くなった洋服を発展途上国で役立ててくださる団体に送っているんですが、

これからは、コインランドリーでキレイに洗ってから団体にお送りしよう!と、この取り組みを見て感じました。

 

次の誰かにお渡しする時に、コインランドリーで洗濯乾燥することで、より気持ち良く渡せる。

丁寧に扱ってくれた物なら、受け取った人もまた丁寧に使ってくださるでしょう。

顔も知らない、誰かから誰かへの「思いやり」の連鎖。

コインランドリーが、そんな気持ちを育む場所であれたらステキだな、と思います。

 

TOSEIでは、今後1年間で約500店に撮影スペースを設ける予定です。

みなさんのお近くでも、この撮影ブースを見かける時が来るかもしれません。

そんな時は、ぜひお家のクローゼットをチェックして、リユースについて考えてみてくださいね。 

riekim × コインランドリー女子のブログ コラボLINEスタンプが発売になりました!

コインランドリー女子のミユキです。

 

ニュースです!

本日7/11、ついに、「riekim × コインランドリー女子のブログ コラボLINEスタンプ」が発売になりました!!!

Set pack for coin laundry lovers – LINE stickers | LINE STORE

やったー!やったー!

f:id:coinlaundryjyoshi:20190708223750j:image

この日が迎えられて、ほんとにほんとに嬉しいです! 

 

(riekimさんと知り合ったきっかけのコインランドリー取材は、こちら↓)

riekimさんデザインのコインランドリー! 神奈川県「ラン・ラン・ランドリー」 - コインランドリー女子のブログ

 

このスタンプは、ワタシがセリフを考えて絵の雰囲気を伝え、riekimさんがイラストを描いてくれて、一個ずつ確認しながら作り上げていきました。

 

まぁ、とにっっかく、ワタシのこだわりが細かくてね(笑) もうちょっとこうしろ、ああしろと修正が多かったのに、riekimさんには快く応じていただき、ほんとに感謝しかありません!

 

セリフを考えたワタシがこだわったのは、使い勝手の良さ。

コインランドリー独特のセリフが使いやすいのはもちろん、普段使いのセリフも定番ものから「それあったら便利なのにー」ってものまで、バランスよく揃えました。

だから、コインランドリー好きはもちろん、普段でも使ってもらえますよ!

 

もう、一個いっこのスタンプが、めちゃめちゃ愛おしいんですが、

そんな中から、ちょっとだけワタシのこだわり裏話を。

 

 

f:id:coinlaundryjyoshi:20190708224150j:image

このキャラクター、ほんとはオレンジ色の髪をしているのですが、このスタンプだけピンク色の髪をしています。

これは、ワタシがhideの大ファンだから!「LOVE」のスタンプに想いを込めました。髪のお花もよく見ると「X」になってるんですよー。

 

f:id:coinlaundryjyoshi:20190708224720j:image

突然の個人情報ですが、ワタシ、愛知県の弥富市というところに住んでいます。

このスタンプは、「みんなのつどい場」ってことで、「いろんな人が集まるコインランドリー」をイメージして、地元弥富の名産、金魚と白文鳥を入れてもらいました!

 

ちなみにワタシ、地元弥富のローカルWEBサイト「やっとみつけた、弥富」でも、地元のコインランドリー情報を掲載しています。

こちらは、ローカルな情報が中心となりますが、お近くの方がいれば覗いてみてくださいね。

コインランドリー | やっとみつけた、弥富

 

f:id:coinlaundryjyoshi:20190710234107j:image

この「もーれつに忙しい!!」は、最初違う絵だったんですけど、「大阪のおばちゃんっぽく」とリクエストして、このヒョウ柄おばちゃんになりました(笑)ワチャワチャ感がよく出ていて、お気に入りのうちのひとつです。

 

。。と、一個ずつあげたらきりがないくらい、思い入れがあります。

 

 

今回、riekimさんとのご縁があってコラボすることになりましたが、「LINEスタンプ」という、みんなに馴染みがあってポップなアイテムを通じて、「コインランドリー」を発信できるのは、すごくいいアプローチだったなぁーと思ってます。自画自賛(笑)

 

このスタンプが多くの人に愛してもらえるように、そしてワタシも大好きなriekimさんのスタンプのハッピーさが、ますます多くの人に伝わるように願っています!

 

これからも、「コインランドリーには無限の可能性がある」を座右の銘に、いろんなアプローチで「コインランドリーを楽しむこと」を広めていきたいと思っていますので、引き続きよろしくお願いします♡

f:id:coinlaundryjyoshi:20190710233510j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを始めてから半年が経過しました! 感謝感謝でございます。

コインランドリー女子のミユキです。

 

そういえば、こないだラジオを聞いていたら、「女子って何歳までなんですか?」って質問に、「だいたい高校生ですかねー」って答えてました。

なんとな!! 高校生!! 高!校!生!

 

「どうしますー?ブログのタイトル?」って、脳内会議のスタートです。

「えー。やだやだ、ワタシ女子だもん!」

「でもおたく、40歳すぎてるじゃないですかぁ」

「じゃあなに? コインランドリーおばさん? コインランドリーマダム?」

「マダムってタイプでもないですしねぇ」

「ほら、ワタシ小さいからさ(チビなんです)、女子でいけるよ!!ねっ!」

 

ってわけで、無理やりですが、これからも女子と言い続けます!!

ワタシに会った方は、心の中で「女子って歳じゃないやんけ!」ってツッコミを入れたとしても、どうか優しく接してください(笑)

 

さて、ワタシがこのブログをはじめてから、半年が経ちました!

(パフパフー。おめでとう!)

「一年の計は元旦にあり」と言いますが、「ブログを始めよう!」と元旦に決めて、初投稿が1月2日。

もともと書くことは好きでしたが、右も左もわからない中、半年やってきました。

 

半年で、いろんなコインランドリーへ取材に行かせていただきました。

快く受け入れてくださった店舗関係者さま、ほんとにありがとうございました!

取材させていただいたコインランドリーは、もう我が子のように大切に思っています。

 

まだまだ行きたいコインランドリーも、たっっくさん!あります。

全国の素敵なコインランドリー店舗さん、待っててくださいねー!! 取材を通して、人と出会えることが、一番の喜びです◎

 

他にも、コインランドリー関連の夢はたくさんあります!

「コインランドリーのムック本を出版したい」

「コインランドリーの曲を作りたい」

コインランドリーモチーフのアート作品を集めて、展示会をやりたい」

なんてものから、

「世界コインランドリーサミットを開催したい」(G20みたいにね!)

「コインランドリー女子として、『マツコの知らない世界』に出たい」

なんて壮大なものまで、あげたらキリがない。

 

。。うはははっ!! だいぶ大風呂敷広げちゃって赤面(//∇//)(//∇//)ですが、

でもなんでも、コトバにしちゃった方がいいよね!

 

だって、そうしたら今、ご縁があったriekimさんとLINEスタンプ作ってるんだしさ。

人生で、自分をモチーフにキャラクター作ってもらうことがあるなんて、想像もしなかったからねー。

 

ありがたいことに、他にも「一緒におもしろいことやろうよ」って言ってくださる方がいて。もうほんとにそうゆう方達のおかげなんだよー。

ワタシなんて、ただの小さいおばさんなんだから(笑)

ワタシでよければ、みなさんいつでもお声かけください!

 

先日、各 SNSのアイコンを、riekimさんが作ってくれたキャラクターに変えた時に、プロフィールも変更しました↓↓

f:id:coinlaundryjyoshi:20190702205051j:image

 

「コインランドリーライター」と肩書きを入れました。

プロでやってるわけでもないのに、「ライター」と名乗るのには迷いもありましたが、でも「ライター」は、名乗るのに資格もいらないし、プロアマ問われない。

それなら、いっそ言いきってしまおう!と思ったんです。

 

肩書きなんて、人生でそんなに大事なことじゃないけど、でも、その名がワタシを未来へ運んでくれる気がしています。

そして、その名にふさわしくなりたいと思います。

(あっ、ツィッターやってますよー。よかったらフォローミー♡)

 

7月になって、一年の後半もはじまりましたね。

このブログに訪問してくださる皆さま!! いつもありがとうございます。

このブログの全ては、皆さまの優しさでできております。

後半も、どうぞごひいきに!!

暑い季節がやってきますが、どうぞどうぞお元気で。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190702210118j:image

 

 

 

 

日本初!美容室×カフェ×コインランドリー! 兵庫県「ハル」②

引き続き、ハルさんの記事です。熱すぎるので記事をふたつに分けました(笑)

美容室ハルさんについては、こちらの記事を↓↓

日本初!美容室×カフェ×コインランドリー! 兵庫県「ハル」① - コインランドリー女子のブログ

 

さぁ楽しみにしていた、2階のはま茶へ。かわいい店内です!

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623192546j:image

 

はま茶へは、ハルさんの店内から階段であがれるだけでなく、外階段から直接あがることもできます。

美容室、コインランドリー、カフェと、併設だけど全ての入り口が分かれているのが、グッドデザイン!

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625192533j:image

 

ハルさんで施術をした人は、ドリンクが無料で頼めます。ワタシはホットチャイを注文。

そして、はま茶名物「高砂プリン」をいただきました。パッケージの「プ」がいかすぜ!!

固めで素朴な「あーこれがプリンだよ!」って味で、美味しかったです。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623192602j:image

 

ワタシは時間が合わなかったけど、はま茶ではランチも人気です。メニューも豊富で、どの時間帯でも楽しめそう。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623192824j:image  f:id:coinlaundryjyoshi:20190623192834j:image

 

店内には、不要になった本をお客さんが置いていって、それを欲しい人がもらっていくコーナーがあったり、

髪型イラストコンテストの作品が飾ってあったり、

お客さんにくつろいで楽しんでもらえる工夫が随所に感じられました。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623192904j:image

 

手作りのクッキーや、作家さんの手作り作品も販売されていました。このキャラクターデザインが好きなワタシは、クッキーもバッチも購入しました♡

クッキーは、ホロホロしていて優しい味でした。

 

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623194029j:image

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623194046j:image

 

ワタシが感動したのが、ハルさんからはま茶へ登る階段に、所狭しと飾ってあった作品の数々です。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623194059j:image

これらは、ハルさんの周年祭の時に作られた、多くのアーティストさん達の作品。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190623194116j:image

 

もうね、これを見たら、ハルさんが、みんなにどれだけ愛されている場所か、溢れるほどに感じられるんです。

遠くから訪問したワタシですら、この作品達をひとつずつ見てたら、胸が熱くなってきたほどだよ。

 

ただの居心地の良いカフェとか、美容室に併設されてる便利なカフェって枠を超えて、地域の人達に愛され、一緒に育っている場所なんだなーと思いました。

 

コインランドリーに来た人にとっても、こんなあったかいカフェがあったら、待ち時間にココロがポカポカになって、あーまたがんばろっかな、って気持ちになれるだろうなぁ。

ワタシもまたいつか「ただいま」って帰りたい。そんな場所でした。

 

★information★

カフェ はま茶

住所:〒676-0802 兵庫県高砂市米田町古新275-27

電話:080-9160-8603

営業時間:9:30〜17:00

定休日:毎週月曜日

セキュリティチェックが必要です

 

 

 

 

日本初!美容室×カフェ×コインランドリー! 兵庫県「ハル」①

コインランドリー女子のミユキです。

先日、全国的に嵐の予報だった日に、コインランドリー取材で兵庫県まで行ってきました!

 

向かったのは、「ハル ヘアサロン&コインランドリー」さん。

ハルさんは、もともと1階に美容室、2階にカフェという形態で営業していたのですが、今年の4月から美容室部分にコインランドリーをオープンしました。

美容室の店内にコインランドリー」というのは、日本初の試みなんですって!

ワタシも、コインランドリーオープン前からネットでチェックしていて、「絶対に行きたいなー」と思っていたお店でした。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190624221630j:image

 

店主の濱田健太さんにご挨拶をして、せっかく美容室に来たので、カットとパーマをお願いしました。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625193240j:image

 

施術をしてもらってる間はずっと、コインランドリー談義(笑)なんだか、初対面とは思えない盛り上がりでした。

濱田さんを例えるなら、「ずっと文化祭の準備をしている人」。ご自身でも、イベントを企画するのが得意とおっしゃってましたが、ハルさんでは、お客さんや地域の人達に楽しんでもらえる企画が満載です。

濱田さんの人柄が、人を引き寄せて、楽しいことが展開していくんだろうなーと感じました。

 

ハルさんの素晴らしさは、デザインのクオリティーの高さを通して、ホスピタリティを提供しているところにあります。

 

設計の面で言えば、お子さん連れやお年寄りが気兼ねなく来れるよう個室があったり、

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625200437j:image

外庭にはブランコがあったりします。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625200511j:image

 

コインランドリーの外装にも工夫がこらしてあります。

外からは、茶色のドアがコインランドリーの入り口、グレーのドアが美容室の入り口と分かれていて、

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625200730j:image

 

美容室の中からもコインランドリーへ行けるドアがあります。

コインランドリー部分が透けないように、すりガラスになっています。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625201036j:image

 

ワタシのハルさんイチオシポイントは、イラストやロゴ、看板、印刷物のデザインがほんとうにステキなところです。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625215144j:image

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625215200j:image

この少し脱力系ながら、センスの良さが光っていて、誰にでも分かりやすいデザインの素晴らしさ!

ハルさんのあったかさが、そのまま表現されています。

 

コインランドリー機能についてですが、洗濯乾燥機2台、乾燥機4台の計6台

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625200613j:image

 

台数としては小規模ですが、ワタシ、併設店舗はこれくらいでいいと思っているんですよね。

トイレを作るくらい気楽にコインランドリー作ったらいいのに」って濱田さんも言ってましたが、ほんとその通り。名言出たっ!!

 

濱田さんが、コインランドリーを作ろうと思った最初のきっかけは、働いている従業員さんが主婦の方が多く、「仕事の合間にひとつでも家事が終わったらなぁ」という気持ちだったからだそう。

 

4月のオープンから反響も多く、コインランドリーだけに来るお客さん、美容室の間に利用するお客さん、カフェに来るついでに洗濯物を済ますお客さんと、コインランドリーの利用を楽しんでくれている手ごたえも感じられているとのことです。

f:id:coinlaundryjyoshi:20190625215058j:image

 

ハルさんは、地域で70年以上も愛されている美容室。

そんな、もともと地域に開かれた場所であるハルさんが、コインランドリーという誰もが来れる場所を併設したことで、これからもっと、開放感や楽しみ方が広がっていくんだろうなぁ、と思います。

家族で来ても1人で来ても、楽しみ方がたくさんあるコインランドリー。

こんな場所が、もっと増えていくといいなー!と思うし、ハルさんはその先駆者として、ますます楽しい場所であって欲しいです。

 

長くなりすぎたので、カフェ「はま茶」については、続編で↓↓

ハル ヘアサロン&コインランドリー② はま茶編(兵庫県) - コインランドリー女子のブログ

 

★information★

ハル ヘアサロン

住所:〒676-0802 兵庫県高砂市米田町古新275-27

電話:079-432-4711

営業時間:平日 9:00〜22:00

               土日 9:00〜19:00

定休日:毎週月曜日、第1.3火曜日

 

ハル コインランドリー

営業時間:8:00〜21:00

定休日:基本無休

 

ハル Facebookページ

セキュリティチェックが必要です

 

 

はてなブログプロに移行しました! 新ステッカーもできたよ!

コインランドリー女子のミユキです。

 

先月からずーーっと「やらなきゃ」と思いながら、なかなか手がつけれなかった、はてなブログプロへの引っ越しを、完了しました◎◎

はてなブログプロとは??

はてなブログPro - はてなブログ

 

プロはお金がかかっちゃうんだけど、

1.独自ドメインが使える

2.広告を非表示にできる

3.スマホデザインのカスタマイズができる

って点にメリットを感じ、移行しました。

 

「移行は大変だ」って書いてる人が多かったので、めっちゃビビり腰でしたが、この記事を見ながらやったら、ワタシでも簡単に出来ました◎◎

独自ドメインではてなブログを運営しよう! ドメイン取得から設定までを徹底解説 - 週刊はてなブログ

 

やったー! オイラも独自ドメインブロガーや! 憧れの「.com」さまや! 自分のブログURLを眺めてニヤニヤする人(笑)

 

かっこいいブログにはまだ遠いけど、訪問してくださった方が見やすいように、少しずつカスタマイズしていきます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします!

 

新URLはこちら↓↓

https://blog.laundry-girls.com/

 

URLが変わったのに伴って、新しいステッカーも作りました!

前のは「でかい!」との声があったので、サイズを小さくして正方形に。

コインランドリー女子ちゃんのイラストがかわいい、シンプルなステッカーになりました◎

f:id:coinlaundryjyoshi:20190617202116p:image